みんなの為のリーグ戦を作ろう♪

上手いヘタに関係なくフッボールを愛する老若男女全員が長期リーグ戦を満喫できる環境を整えることこそ、日本代表がW杯で優勝するための最短距離だと思いませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

はじめに

このブログは、“日本のフッボールを愛する全ての老若男女に長期リーグ戦を!”という夢を実現させるために必要なアイデアを書き溜める為のブログです。(※このブログを立ち上げようと思ったきっかけは、これです)

まだ全然まとまっていませんが、徐々に完成度を高めて行きたいと思います。

僕自身が思いついたことをドンドン書き出していくので、皆さんももし何かいいアイデアがございましたら、是非ともご提供下さい。

フッボールを愛する全ての老若男女がフッボールの魅力を毎週末満喫できるために、みんなで力を合わせて長期リーグ戦を日本に根付かせましょう!


【みんなの為のリーグ戦規約】
規約1:監督は無し
規約2:審判は学生
規約3:  ※規約4とダブったので削除しました※
規約4:試合結果は携帯サイトで管理
規約5:各チームの人数
規約6:16チームによるホーム&アウェイ方式
規約7:基本は11人制。しかし8人制もフットサルも可
規約8:全員が4割以上に出場
規約9:昇格と降格
規約10:年齢カテゴリー
規約11:対象選手
規約12:移籍の是非
規約13:学校体育とクラブの融合
規約14:グラウンドの確保
規約15:選手データの累積
規約16:リーガ運営ノウハウの蓄積
規約17:スポンサーの獲得
規約18:大会運営委員会
規約19:戦術の蓄積
規約20:盛大な表彰式
規約21:チーム名

To be continued....
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

リーグについて

はじめまして。素人意見で申し訳ないですが、コメントさせていただきます。

一番難しいところは、規約2(審判)ではないでしょうか。

審判に関してですが、選手自身に審判をさせるというのはすごくいい考えだと思います。日本の審判員のレベルアップにもつながるのではないでしょうか。
ただ、審判という役職には難しさが付きまとうので、慣れていない人が審判をやったときに、ゲームが上手くコントロールできないということが起こる可能性が高いように感じます。
社会人リーグを例に出してみようと思います。自分たちの所属している社会人リーグは、審判をそのリーグのチームからだしているのですが、審判のレベルの低さと、選手の審判の扱いのひどさ(暴言や文句など)が目立ちます。もし、このようなことがリーグでもおこると、まさしく「試合にならない試合」が増えてしまい、サッカーが嫌いになってしまう子どもたちが増えてしまうのではないかという不安があります。
このようなことを防ぐために、リーグに在籍する選手全員に審判に関する正しい知識を与え、経験させることが必要だと思います。無理やりにでも選手の「審判能力」を高めなければ、リーグがうまくまわることはないのではないでしょうか。

考えても、なかなか名案って浮かばないものですね…。稚拙な考えで申し訳ないです。

樹 | URL | 2007年09月28日(Fri)14:35 [EDIT]


樹さんへ

記念すべき2番目の書き込み、ありがとうございます。
審判問題については、決して日本だけのモノではありません。スペインでも審判問題は重大です。子供の試合でさえ(父兄が審判に殴りかかったりして)警察沙汰になる事があるくらいです、、、。

いずれにしても、審判のレベルを上げるために色々な対策を練ることは大切でしょうね。

また、この“自前審判システム”が数年続いたとしたら、審判が得意な選手というのも自然に現れてくるでしょう。そうなった時に、審判をした際に何らかの特典(例:図書券)があるようにしておけば、その“適任者”が積極的に笛を吹いてくれるのではないでしょうか。そういう流れを作っておけば、審判のレベルも上がるような気がしますし、将来のJリーグの審判候補も出てくるのではないでしょうか。

Cruyfista | URL | 2007年09月30日(Sun)22:10 [EDIT]


 うちが参加しているリーグでは、1会場に3チームが集まり巴戦(1日2試合)でリーグの一節が進みます。A対Bが試合の時はCが審判。A対Cが試合の時はBが審判をするという自前審判システムです。プレーヤーが審判をすることは運営上においても、選手がルールを理解する、審判員を理解する上でも大変いいことだと思います。できれば2条の「5人」ではなく、全員が副審までできるようになればよいと思います。

 んで、審判のレベルについてなんですが主審はともかく、副審についてはレベルがまちまちで試合が荒れる一端になる場合があります(オフサイドの判定やら)。が、しっかりした審判を出す、育成していくことは2条で「審判は選手が」と謳っている以上は審判を出すリーグに所属するチームの責任によるんだと思いますし、審判される側(プレーヤー)についても審判への暴言などをコントロールできるチームの責任者の存在とチーム内個々への周知・徹底・・・。
 カタヤマもプレー中に思わず「え~」と思わず声が出てしまうこともありますが自分が審判をしてれば、また意識も変わってきますし。

 で、チーム個々の育成努力の他にリーグとして審判委員会を設けて、リーグの「始まる前」「半分消化時」「終了後」「重大な問題が起こった場合」に各チームの審判責任者ら2名づつくらいが集まり、それまでに行われた試合での問題点と今後の対応などを話合い、情報を共有しておくとよいかもしれません。

 「グラウンドの確保」と「試合中のモラルの維持」が運営上、難しいところだと思います。試合の結果報告のフォームに「グラウンドに関する感想(ここはちょっと狭いだとか、更衣室があるだとか)」と「審判員がどうだったか」「試合中のモラルはどうだったか」を書き込めるようにしておけば情報収集とその後の運営に活かせると思うのですがどうでしょうか。

 また、長くなってしまいました。すいません・・・って社会人の目線なんで小学生のこととか忘れてました。小学生は自分たちで審判は・・・ちょっと厳しいですかね。そこは中学生の出番かな??

 統一した規約のみでは各年代で難しいこともありそうですね。基本の規約に+して各年代の補足規約って感じでしょうか。

カタヤマ | URL | 2007年10月02日(Tue)02:28 [EDIT]


カタヤマさんへ

コメントありがとうございます。

審判のレベルアップと“審判を尊重する”モラルの維持がとても大切ですね。また、“審判を助ける紳士な行動”というのも育てる必要があると思います。そのためにも、サッカーの指導者はいなくても“立派な大人”がチームに帯同し子供達にモラルを指導する必要がありそうですね。

今後とも色々なアイデアお待ちしております。

Cruyfista | URL | 2007年10月03日(Wed)20:23 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010年01月08日(Fri)16:58 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010年01月15日(Fri)16:21 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010年01月22日(Fri)16:46 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010年01月29日(Fri)18:11 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2013年01月20日(Sun)00:57 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。